スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








薬が効かない

 翌日の朝、クリニックで処方された抑ウツ剤と安定剤を3錠飲み、通勤で地下鉄に乗車しました。



 薬を飲んだ安心感なのか、効いているのかよく分からなかったのですが(精神的なことのため直接体に症状が消えるという感覚がないため)、前日のような喉に詰まる異物感や嗚咽感もなく、降車駅まで着きました。


 「よかった。あの恐怖感がなくなった。」と電車の中で安心していました。


 医師からは、とりあえず朝一回だけ薬を飲むよう処方されていましたので、帰りの地下鉄でもあの症状はでなかったのです。


 初めて、薬を飲み始めたので、しばらくの数ヶ月間は朝の一回の薬だけで大丈夫でした。


 ところが、数ヵ月後、帰りの地下鉄の中でまたもあの症状が・・・・・・

 

 


 早速、週1回の通院はしていたものの、症状が出たのでその日の帰りにメンタルクリニックを予約して受診しました。


 医師の診断は想像どおり、薬が効かなくなってきたので、もう少し強いものに変え、なおかつ帰宅時(地下鉄乗車の前)にも服用するようにと新しく、薬を出されました。


 次の日の帰り、薬を飲んだところ、症状は出ませんでした。ただ自分としては、フラシボー効果で、薬を飲んだ安心感と思い込みにより、症状がおさまっているようにも感じましたが。


 私は、この先また薬が効かなくなってさらに強い薬と飲む回数が増えていくようで、いつまでたってもきりがないと思いましたが、案の定、数ヶ月してはそんな状況の繰り返しとなったのです。


 そして、薬を飲んだにもかかわらず、とうとう仕事の懇親会からの帰りの地下鉄であの症状が・・・・

 

 今度は帰りの地下鉄でも、あの症状が出始めたのです。朝1回の安定剤や抑うつ剤では効かなくなったのか。








最新記事
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。